血の巡り改善で潤いアップを

2020年11月19日

s-IMG_2816
2020年も残すところ40日あまり。
今年は早いですね。

寒さがまして外気が乾燥すると
体表の潤いを奪い、おカラダ全体が乾燥しだします。
手のひら足だけでなく、お顔、特に目元や、髪の毛・爪も乾燥し老けた印象を与えます。
潤いとツヤをアップして若々しさを保ちたいものです。

潤いのもとは「血」。
内と外からしっかり血の巡りを良くすることが大切です。

食べ物なら赤黒の食材を。
きくらげ、黒ゴマ、黒豆、なつめ、レバーや赤み肉
それに、くるみや松の実などよいオイルもきちんと摂取しましょう。
そして一日の終わりにしっかり入浴、または足湯で全身の血行を良くしましょう。

セルフケアだけで改善しない巡りには、是非サロンにお越しください。
ボディでしたらやはりアーユルヴェーダ
フェイシャルgはコラーゲンリンパがおススメです。

全身巡らせて潤わせて、しっかりバリアを作って
風邪もウイルスも寄せ付けない心身で、師走に備えませんか?

Detox Salon Kunico